ハイブリッド乾燥システム(完璧な木材水分含有率を実現)

有限会社グリーンウッド
グリーンウッドへのお問合せ
住むほどに差の出る品質。木材乾燥の重要性。
木材の乾燥技術
ハイブリット乾燥システムを採用しています。
釘を使わず、木組みだけで作られた家や何百年にも渡って美しさを保ち続ける木造建築の素材には、日本の風土・気候にあった木材の含水率を達成しています。樹種にもよりますが、森林から伐採後の木材には約90%~約200%もの水分を含んでいます。

これを樹種に応じて、日本の自然状態(住環境)での理想的な含水率(15%~5%)へ高い精度で達成した素材へと育てます。


大地に育てられた木々を住宅素材へと育てあげる仕事。


1.寸法精度、型が安定します。
一般に含水率が30%を超えると大きく収縮し、割れやそりが目立ちます。
樹種や用途(床材、壁材)に最適な乾燥を行い熟成させた木材は、長年に
渡って、美しさを保ちます。
2.強度が増します。
適正に乾燥させた木材は、強度が増し丈夫な家づくりを実現できます。
(木造住宅が、地震に強い理由でもあります。)
3.住宅の気密性や保温性が優れます。
自然な木材の呼吸を促し、室内を快適に保ってくれます。
また"床なり”や建具の不具合がなくなります。
4.建築の工期が短くてすみます。
適正に乾燥させた木材は、骨組み後の乾燥期間が短くてすみます。
(通常2ヶ月)実質的にこの期間が不要になります。
工期が短縮できれば、建築コストを大きく削減できます。
ハイブリット木材乾燥装置
24時間365日稼動!
優れた木材に育てています。
グリーンウッドは、本物にこだわり続けています。本当に良い素材をご提供することが、健康的で幸せな家づくり
のお手伝いになると考えています。お客様におかれましても、是非"本物”を吟味されることを願っています。

有限会社グリーンウッド

愛知県丹羽郡扶桑町高雄郷東373
ページの先頭へ戻る

このサイトは、Internet Explorer6.5以上で、最適に閲覧できます。
一部コンテンツには、Flash Player、AdobeAcrobatReaderが必要です。
当サイト内の画像、コンテンツの転用は固くお断りします。

Copyrightc Green-Wood Co.Ltd., Allright Reserved. http://www.green-wood.tv