はじめての無垢フローリングの選び方

お家づくり・リフォームをスタートされて床材をいざ選ぼうと思ってもどうやって選んだらいいかわからない?

たくさんの種類の中から実際に選ぶときのポイントをご紹介します。

フローリングを選ぼう

それではまずはフローリングの種類からご説明します。

フローリングの種類(長さタイプ)

長さが1820mmであると仮定してご説明します。

  • UNI(ユニタイプ):長さ方向に何ピースか短い長さの材がつないであり、基本1820mmの長さになっているもの(市場ではポピュラーなタイプ)
  • ソリッドまたは一枚板タイプ: 長さが1820mmだった場合1820mmの一枚板になります。(見た目も豪華です。価格も上がります)
  • 乱尺タイプ:短い板が混在して様々な長さが混在しているもの(貼り手間が増えます、材料が短い為)

フローリングの表面塗装

  • 無塗装:木材の表面に何も塗ってないもの(木の質感がダイレクトです。汚れがつきやすい
  • ウレタン塗装:木材表面をコーティングしたもの(最近ではつやがあるタイプ、比較的つやがないタイプなどがある場合もあります。汚れがつきにくい。木材の質感がダイレクトには伝わりにくくなります。)
  • 自然塗料仕上げ:木材に浸透する植物系オイル・木油などを塗ったもの。ウレタン塗装のように木材を硬くコーティングしない為、木材がもつ質感が損なわれない。DIY塗装も可能なので、再塗装しやすい。

フローリングの色あい

特にこだわりの樹種がない場合は、見た目の色合いや・お好みの質感・木目の入り具合・節があるものがよいか、ないものがよいかご自身のお好みで選択していきます。そのときにフローリング単体としての印象ではなくご自身が住みたい空間をイメージされるとよいと思います。現在ご使用中の家具をこれからもご使用される場合は家具との相性などもあります。ダーク系の色ものは高級感がありシックなイメージに、明るい色はやわらかく広がりがあるイメージです。

ひとえにフローリング選びといっても長さ・巾・表面の塗装など選択するポイントがいろいろありますね。

ホームページの写真だけではわかりにくい場合もございますので、お近くの方はぜひショールームまでご来店ください。

無垢フローリングショールーム名古屋

無垢フローリングショールーム(愛知)
営業時間:9:00~18:00(月~土曜日)
※完全ご予約制です。事前にお電話またメールフォームにてご予約願います。
(有)グリーンウッド  愛知県丹羽郡扶桑町高雄郷東373 TEL 0587-93-0135 

無垢フローリングコーディネート

関連記事

トップへ戻る